メモリアルホールみつわ

TEL:0267-92-1123

墓石の基本

お墓の構成

一般的な和型のお墓の構成は最低限以下が必要になります。

●墓石

●塔婆立て

●花立て

●香炉

●水鉢

●拝石

●外柵

上記の7つは最低銀必要なものであり、その他に墓石の地下にある遺骨を納める為のカロート(納骨棺)も必ず必要になります。

メインの墓石以外にも様々な付属物があります。石材店に依頼するときには見積もりを取って、何が含まれていて何が含まれていないかのチェックも重要です。

石材選び

お墓には天然の石が使われます。しかも、子々孫々まで長持ちしなければ困るので、雨風や日射しにさらされても欠けたり崩れたりしない、御影石など耐久性の高い石材が用いられます。

それらに加えて美しさも重要なポイントになります。

デザイン

最近は、和型の墓石以外にも様々な形の墓石が見られるようになりました。

公園墓地では、背が低く横に長い「洋型墓石」が多く、ゴルフのクラブや月忌など、個人の職業や趣味をモチーフにしたユニークな形のデザイン墓石も増えています。

こうしたデザイン墓石は、デザイン量や加工量が掛かりますから、通常の和型の墓石よりは割高になります。

また、墓地によってはデザインが制限されている所もあるので、事前に確認しておくと良いと思います。

採用情報